生漢煎 副作用

副作用ある?!生漢煎(しょうかんせん)で便秘になったは本当!?

脂肪の燃焼効果が非常に高くダイエットに最も効果的な漢方薬として話題の生漢煎

そんな生漢煎ですが、副作用はないのでしょうか?

効果があるなら、副作用もあるのでは?と思ってしまいますよね。

そんな不安を抱えている方へ、生漢煎の副作用について調査したのでご紹介します。

初回限定50%OFF!3,900円(税別/送料無料)

生漢煎の公式サイト

※最低購入回数の制限なし/いつでも解約OK

生漢煎に便秘や下痢の副作用はあるの?

生漢煎は、漢方薬なので西洋医学薬に比べて副作用の危険性は低いですが、第2類医薬品として認定されているとおり医薬品です。

ですので、場合によっては副作用が起きることがあります。

では生漢煎を飲むことで起こる副作用はどのようなものがあるのでしょうか?

下痢、軟便

生漢煎の副作用

防風通聖散は便秘を改善する漢方薬なので、下痢や軟便に悩まされる人が少なからずいるようです。

特に体力が弱まっている方、高齢者の方、授乳中の女性、胃腸が弱い方などは注意が必要です。

下痢によって体力を奪われたり、脱水症状などから他の病気の原因にもなりかねません。

もし防風通聖散を飲んで下痢気味になったら、一度服用をストップしたり量を減らすなどしてくださいね。

胃のむかつきや不快感

胃のむかつき

防風通聖散を飲んだ後に胃に不快感がある方もいるようです。

漢方ですので西洋医学薬のような心配は必要ありませんが、体質によっては不快感が出る可能性があります。

発汗、かゆみ、動悸

動悸

これらは極めて稀なケースですのであまり心配する必要がないかもしれませんが、

防風通聖散を服用して発汗、発疹、かゆみ、動悸などの症状が出ることもあるようです。

もし飲み始めてからこのような症状が出たら、すぐに服用を中止して医師に相談するようにしてくださいね。

生漢煎を服用する上での注意点

生漢煎を服用する上での注意点

生漢煎は漢方薬ですが、あくまで「薬」ですので気をつけたい点がいくつかあります。

それは下記に当てはまる人です。

これらの方は医師に相談してから服用するようにしてくださいね。

こんな人は注意が必要

  • 医師の治療を受けている人
  • 妊婦又は妊娠していると思われる人
  • 体力の衰えている人、体の弱い人
  • 胃腸が弱く下痢しやすい人
  • 汗をかきやすい人
  • 高齢者
  • 今までに薬などにより発疹・発赤・かゆみなどを起こしたことがある人
  • むくみ、排尿困難の診断を受けた人
  • 高血圧、心臓病、腎臓病、甲状腺機能障害の診断を受けた人

こう書いてしまうと不安になってしまうかもしれませんが、生漢煎はあくまで漢方薬ですので西洋医学薬よりも安心して飲むことができます。

生漢煎はダイエットや便秘解消に抜群の効果を発揮する漢方薬「防風通聖散」ですので、使用法に注意して服用すれば問題ありません。

関連記事
生漢煎
生漢煎の口コミ・評判は?実際に飲んで1ヶ月で-3Kgの効果を体験

既に累計20万箱を突破している人気の漢方薬 生漢煎【防風通聖散】 サプリメントとは違って、お腹の脂肪を分解・燃焼・排出促進する第2類医薬品です。 ダイエット効果が本当にあるのか気になっている方も多いと ...

続きを見る

生漢煎を1番安く購入する方法

生漢煎

「生漢煎 防風通聖散」は余分なお腹の脂肪を分解・燃焼・排出促進する第2類医薬品です。

そんな生漢煎 防風通聖散は現在Amazonや楽天では販売されていません。

オークションサイトなどで売られている商品は、メーカーの保証がないので注意が必要です。

通常価格は7,800円ですが、公式サイトだと初回半額3,900円で購入できます。

しかも、最低購入回数に制限が無いため、いつでも解約・変更ができます!

つまり、公式サイトなら初回限定で半額で購入できるということなんです。お得ですね♪

初回限定50%OFF!3,900円(税別/送料無料)

生漢煎の公式サイト

※最低購入回数の制限なし/いつでも解約OK

更新日:

Copyright© 生漢煎の口コミ・評判を徹底調査 , 2019 All Rights Reserved.